シリコンバレーは大丈夫か?

マーケットハックから。

僕は2016年の米国経済に関しては楽観的ですが、シリコンバレーに関しては憂慮しています。なぜ悲観的か?その理由は、シリコンバレーの物価、とりわけ不動産価格はバカ高くなっているにもかかわらず、そこで働く人たちの所得や、株式公開で得られるキャピタルゲインは伸びが低いからです。

広瀬さんは、来年のアメリカ経済、新興国経済については楽観的。

ただ、ベイエリアについては懐疑的。

Rebuildfmでもよく話題に挙がりますが、不動産価格、家賃が高止まりしているようです。

一昔前のITバブルはインパクトがでかかっただけに心配ではあります。